MENU

採用情報

求める人物像・求める人材像


人事メッセージ

 IMG

「自分が立つフィールドを決める」ために・・・・・

皆さんは、「働く」ということを通じて何を得ていきたいですか?何を実現したいですか?

その答えは一人一人異なるものであり、就職活動中は、その答えを求めて色々なことを考え、悩むはずです。 是非、悩み抜いて、そして考え抜いて、自分の信じられる答えを出してみてください。 「何ができるのかではなく何をやりたいのか」 「今何ができる」ということよりも「何をやりたいのか」ということを重視していただきたいと思います。

これからの人生で多くの時間を費やす「仕事」を通じて、あらゆる成長の可能性が皆さんにはあります。 そして、会社にも皆さんと共に成長・変革してゆく可能性があります。

「自分の目と耳で感じる、信じる」 様々なフィールドで働いている人たちと直接触れ合い、そのフィールドを生で感じてください。 自分が思い描いた「やりたいこと」を具現化するためには、自分の目と耳で、感じ、信じることが最も近道と私たちは考えています。

「その情熱で、先端へ」 これが、新日鉄住金エンジニアリング、というフィールドを表すコーポレートメッセージです。 是非、私たちに会い、そのフィールドを感じて下さい。

私たちは新しい仲間を待っています。


01. 「成長・自主性・挑戦」

常に自らの成長を目指し、高い自主性を持って挑戦し続ける人材

エンジニアリングとは常に時代の先端を追求し、社会に新しい価値を創造・提供していくフィールドです。
よって、そこで働く上では常に成長しようという高い意欲と高い自主性、また挑戦し続ける情熱が必要です。

02. 「誇り・責任」

困難な状況や変化に対してもあきらめず、最後までやりきる人材

時代の先端を形あるものにしていく(=プロジェクト)には多くの困難が伴いますが途中で自分だけ逃げ出すことはできません。
強い責任感と誇りを胸に最後までやりぬくことが必要です。

03. 「チーム・コミュニケーション」

他者を尊重し、チームの成功・成長のために連携し行動する人材

社会を支えるスケールの大きなプロジェクトは自分一人ではできません。世界中の関係者と一つの目標に向かって進んでいくことになります。他者を尊重し、チームが最大の力を発揮できるよう周囲に働き掛け、連携し行動することが必要です。

04. 「プロフェッショナル」

新しい価値の創造・提供に向かってプロとして高い壁を乗り越えていける人材

社会に新しい価値を創造・提供することは簡単なことではありません。また、チームで自分だけの重要な役割と大きな責任を担うことになります。
物事を本質まで掘り下げて考える姿勢や、専門性・経験とその実践・応用により、高い壁を乗り越えていくことが必要です。



img
img
img