MENU

CSR

Mission-E エネルギーアイランドプロジェクト

開発の条件

参加チームは、以下の開発条件をバランスよく満たす、新しいエネルギーアイランドを提案します。
今回は実際の大きさの1/250サイズの浮体式洋上風力発電所の模型を開発し、東京海洋大学の本格的な造波装置付水路を使用してコンテストを実施します。コンテストは、風車による発電量だけではなく、コストや環境面を含めた総合得点で競います。

  • 模型のサイズは規定された範囲内におさめること
  • 十分な風があるときに、風力発電機の能力を十分に引き出せるようにすること
  • 風や波に一定以上流されないようにすること
  • 波や風で倒れたり、壊れたりしないよう、安定性と強度を十分に確保すること
  • なるべく費用をおさえること
  • 実際に海へ設置する際に必要な、環境配慮や漁業との共生についてもアイデアを加えること

2017年度の活動実績

参加校一覧

エネルギーアイランドプロジェクトには、関東の中学校・高等学校が参加しています。

中高生チーム
  • 東京都立国分寺高等学校チーム
  • 昌平中学・高等学校チーム
  • 聖光学院中学校高等学校チーム
  • 豊島岡女子学園中学校・高等学校チーム
大人チーム
  • 新日鉄住金エンジニアリングチーム

各イベントの様子

2016年度の活動実績

参加校一覧

中高生チーム
  • 栄北高等学校チーム
  • 埼玉県立秩父高等学校チーム
  • 桐蔭学園中学校 女子部チーム
  • 東京都立戸山高等学校チーム
  • 日本体育大学柏高等学校チーム
大人チーム
  • 新日鉄住金エンジニアリングチーム

各イベントの様子

2015年度の活動実績

参加校一覧

中高生チーム
  • 晃華学園 中学校高等学校
  • 神奈川県立 光陵高等学校
  • 敬愛学園 高等学校
  • 東京成徳大学 中学・高等学校
大人チーム
  • 新日鉄住金エンジニアリングの若手エンジニアチーム

各イベントの様子

go to TOP