MENU

CSR

Mission-E エネルギーアイランドプロジェクト 2017年度

2017年7月26日 関東地区 2017年度任命式を開催しました

任命式/導入イベント

日時

2016年7月26日(水)

対象

今年度Mission-Eに参加する4校の生徒の皆さん

実施場所

新日鉄住金エンジニアリング本社、若洲海浜公園(風車見学) 他

内容

1. Mission-Eの背景、内容説明
2. 任命式
3. ワークショップ(浮体物コンテスト【体験】)
4. 当社エンジニアによる講義
5. 風車見学など


当社の藤原社長より、各校に任命状が手渡されました。


当社のエンジニアから、スペシャル講義。


ワークショップでは、水にものを浮かせる難しさを体感!

2017年11月23日 関東地区中間イベントを開催しました

中間イベント

日時

2017年11月23日(木)13:00~18:00

場所

東京海洋大学 品川キャンパス

内容

1. 中間報告プレゼン(浮体の試作機紹介、設計の考え方等)
2. 製作機体の水理実験及び当社エンジニアによる講演/講評
3. 東京海洋大学池谷教授(海洋資源エネルギー学)による講義
4. 参加校同志の情報交換会

今年度の参加各校4校が来年3月のコンテストに向けて、中間発表及び試作機の実験を東京海洋大学の水理実験棟等の施設をお借りして、実施しました。各校がこれまでの4ヶ月間の成果を持ち寄り、設計の考え方や検討プロセスに関するプレゼンに続き、造波装置付きの水槽で試作機を実際に浮かべ、風や波に対する挙動確認を行いました。プレゼンは理論に基づき、とても判り易い説明で、実験は一回目の実験結果を踏まえ、二回目には確実に修正するという対応能力の高さを見せてくれ、当社エンジニアも唸る内容でした。

また、試験終了後の交流会では、学校同士での意見交換の他、アドバイザーの話に熱心に耳を傾ける姿も多く見られ、来年3月21日のコンテストへの期待が高まるイベントとなりました!


各校が機体の試作機を紹介。


造波装置付き水路での試験。


交流会では積極的な意見交換が行われました。

2018年3月21日 関東地区最終コンテストを開催しました

2018年3月21日(春分の日)、東京海洋大学で「情熱・先端 Mission-E エネルギーアイランドプロジェクト」2017年度の最終コンテストを開催しました。
今回で開始から3年目となり、プレゼンテーション・機体テスト共に、更にハイレベルな内容となりました。

最終コンテスト

日時

2018年3月21日(春分の日)
10:00~16:00

場所

東京海洋大学 品川キャンパス

内容

1. プレゼンテーション
(浮体設計の考え方、環境共生のアイデア等)
2. 造波装置付き水槽での実機テスト
3. 参加校同士の情報交換会
4. 審査員による審査
(内、外部審査員の方々:新エネルギー・産業総合開発機構 伊藤正治様、東京海洋大学教授 池谷毅様、国土交通省 総合政策局 吉元博文様)


プレゼンテーション
参加各校が、製作機体のコンセプトや周辺環境との共生の考え方などについてプレゼンテーションを行いました。他校からの質問も多く、活発な場となりました。


実機テスト
本格的な造波装置の付いた水槽で浮体のテストを行いました。各チームが作った浮体は風と波のある状態でテストされ、安定性・制作コスト・発電量の総合得点で競います。


情報交換会
各チームが資料を展示し、設計の考え方などについて参加チーム同士で情報交換が行われました。

審査結果発表

審査の結果、各賞の受賞チームは次の通りでした。

  • 総合優勝:豊島岡女子学園中学校・高等学校
  • 技術賞:全校受賞(全校同点)
  • プレゼンテーション賞:昌平中学・高等学校
  • 審査員特別賞:東京都立国分寺高等学校、聖光学院中学校高等学校

受賞された各チームの皆さん、おめでとうございます!

参加各チームの皆さんと成果物

豊島岡女子学園 中学校・高等学校チーム

昌平中学校・高等学校チーム

東京都立国分寺高等学校チーム

聖光学院中学校高等学校チーム

当社若手社員による「大人チーム」(審査対象外)

アドバイザー

当社のエンジニアが、アドバイザーとして学校訪問やイベント時の助言などを行いました。

go to TOP