MENU

事業紹介

省エネ型二酸化炭素回収設備(ESCAP®)

省エネ型二酸化炭素回収設備(ESCAP®) IMG

省エネ型二酸化炭素回収設備(ESCAP®)

CO2を含むガスから少ないエネルギーで、高純度のCO2を分離・回収可能

化学吸収法を用いた設備で、汎用技術と比べ熱消費量を4割以上削減し、不純物の多い原料ガスから、食品用途を含む高純度のCO2を製造することが可能です。本技術はそのほか化学原料用途、化学プロセスにおけるCO2除去用途、EOR(石油増進回収)、およびCCS(CO2地中貯留)向けにも適用することができます。
NEDO委託研究であるCOURSE50(環境調和型製鉄プロセス技術開発)で開発した省エネ型二酸化炭素回収技術を基に、独自技術を加えて産業用途に商品化しました。

実績例

エア・ウォーター炭酸(株) / 省エネ型二酸化炭素回収設備 (ESCAP®)

エア・ウォーター炭酸(株) / 省エネ型二酸化炭素回収設備 (ESCAP®)

国名:
日本
客先名:
エア・ウォーター炭酸(株)
時期:
2014年11月(竣工)
生産量:
120ton-CO2/Day、純度:99.9vol.%以上
住友共同電力(株) / 省エネ型二酸化炭素回収設備 (ESCAP®)

住友共同電力(株) / 省エネ型二酸化炭素回収設備 (ESCAP®)

国名:
日本
客先名:
住友共同電力(株)
時期:
2018年7月(竣工)
生産量:
143ton-CO2/Day、純度:99.9vol.%以上

ダウンロード

関連リンク

お問い合わせ

このページに表示されている情報に関するお問い合わせは、フォームよりご連絡下さい。

お問い合わせフォームへ

go to TOP