MENU

事業紹介

NSビルプラス®G

NSビルプラス®G IMG

居ながら、住みながら地震に強い建物へ生まれ変わる、マンションなど、バルコニーのある建物に最適な制振・耐震補強工法です

接合フレーム、水平・鉛直トラス、補強フレームの3層構造で、すべて鉄骨部材のみで構成されたシンプルな構造です。

  1. 居ながらにして外側から補強が可能です。
  2. 補強材が窓からの視界を損ないません。
  3. 施工の際に新たに基礎を増設する必要もありません(低コスト化を図れます)。
  4. 定評ある当社製の鋼製パネルダンパーを使用。優れた制振・耐震効果が得られます。

この製品の詳細は「新日鉄住金エンジニアリングの鋼構造技術」サイトを参照下さい。

新日鉄住金エンジニアリングの鋼構造技術 NSビルプラス®G

実績例

北九州市市営住宅勝山北団地6号棟

北九州市市営住宅勝山北団地6号棟

地域:
福岡県北九州市
客先名:
北九州市/(株)千葉工務店
時期:
2016年竣工
採用台数:
21台

ダウンロード

お問い合わせ

このページに表示されている情報に関するお問い合わせは、「新日鉄住金エンジニアリングの鋼構造技術」サイトのお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

鋼構造技術 お問い合わせフォームへ

go to TOP