MENU

事業紹介

角太橋®

角太橋® IMG

小支間橋梁(15m以内)に対応する角型鋼管を主桁に用いた新形式メタル床板橋です

PC橋と比較して下部工設計反力を2割程度低減し、下部工を小型化できます。また、低桁高構造であることから橋梁更新時に既設下部工の再利用も可能で、桁高制限にも対応しやすく都市内河川の端や幹線道路・鉄道と立体交差する橋等に適しています。

工場制作のパネルユニットを現場搬入して接合一体化するため、急速かつ簡易施工が可能で、小型重機の使用により狭隘地での施工にも対応できます。

この製品の詳細は「新日鉄住金エンジニアリングの鋼構造技術」サイトを参照下さい。

新日鉄住金エンジニアリングの鋼構造技術 角太橋®

実績例

三所川橋

三所川橋

地域:
島根県
客先名:
国土交通省 斐伊川・神戸川総合開発工事事務所
時期:
2011年竣工
熊西跨道橋

熊西跨道橋

地域:
福岡県北九州市
客先名:
北九州市
時期:
2006年竣工

ダウンロード

お問い合わせ

このページに表示されている情報に関するお問い合わせは、「新日鉄住金エンジニアリングの鋼構造技術」サイトのお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

鋼構造技術 お問い合わせフォームへ

go to TOP