共通メニュー

ニュースリリース



2017年 2月 22日
新日鉄住金エンジニアリング株式会社

 

 


㈱ワコーパレット 船出ファクトリー第3期新築工事の着工について

 

 


新日鉄住金エンジニアリング株式会社(代表取締役社長:藤原 真一、本社:東京都品川区、以下「当社」)は、このたび兵庫県尼崎市において、株式会社ワコーパレット(以下「施主」)より受注した流通加工工場「船出ファクトリー第3期新築工事(以下「本施設」)」の建設工事に着手いたしました。


 本施設は、様々な物流機器を製造・販売・レンタル・リースにて取り扱う施主が、物流機能の集約・移転と能力増強を目的とした
第3期新築工事となります。建設場所は阪神高速道路「尼崎東海岸IC」近くで、様々な物流ニーズの対応を目指す本施設にとって、
交通アクセスに恵まれた立地となっております。


 本施設は、鉄骨造平屋建て、延床面積約 6,100㎡で、竣工は 2017年7月を予定しております。


 本施設は、当社システム建築商品「スタンパッケージR」仕様とし、外壁には断熱性の高い金属サンドイッチパネル「パネル I」、
サッシは意匠性の高い縦窓「AコンボV」を採用し、快適な職場環境を実現しております。また屋上には太陽光発電設備を設置いたします。


 新日鉄住金グループの一員として鋼構造分野に大きな強みを持つ当社は、産業建築分野を得意領域の一つとして実績を積み重ねております。引き続き、鋼構造エンジニアリング力と鉄の知見を活かした商品・技術の提供を通じ、安心・安全な社会の実現に貢献してまいります。

 

 

 

 

【完成予想図】


 

 

 

 

【プレスリリース(報道)に関するお問い合わせ先】
    CSR・広報部 広報室 03-6665-2366
【“スタンパッケージR”に関するお問い合わせ先】
URL https://www.sp-so.com/cgi-bin/contact/index.cgi

 

 

 

以    上












PDF  ㈱ワコーパレット 船出ファクトリー第3期新築工事の着工について 【209KB】

ページトップへ戻る