共通メニュー

ニュースリリース


2015年 3月12日
新日鉄住金エンジニアリング株式会社
 
 
 
株式会社J-オイルミルズ千葉工場向け
オンサイトエネルギー供給プロジェクトの建設工事着工について 
 
 
 
 
 新日鉄住金エンジニアリング株式会社(代表取締役社長 高橋 誠、本社:東京都品川区)エネルギーソリューション事業部(事業部長 島貫 靖士)は、株式会社J-オイルミルズ千葉工場向けオンサイトエネルギー供給プロジェクトの建設工事に着手いたしました。

 本プロジェクトは、ガスタービン(出力8,000kW級×1台)を活用したコージェネレーションシステムにより、15年間にわたり、安価で高効率に電気と熱(蒸気)の供給を行うものであり、当社が設備の計画・設計・建設から、資金調達のアレンジ、燃料となるガスの調達、運転保守までを一貫して行うビジネスモデルとなっております。

 本年1月22日に現地にて地鎮祭が執り行われ、エネルギーの供給開始は2016年初頭を予定しております。

 当社は、これまでの豊富な建設・操業経験を活かした高効率排熱回収技術やエネルギー安定供給のノウハウの適用、さらにはオンサイトで発生した余剰電力の当社電力小売事業での活用など、ソリューションの幅を広げながら、お客様の生産の根幹を支えるエネルギー供給事業を国内外で行っております。

 特に、最近の原油価格下落等に伴い今後天然ガス価格の低下が見込まれる中で、当社のガスコージェネレーションシステムを用いたエネルギー供給の優位性はさらに高まるものと確信しております。今後もお客様に対してコストミニマムと安定供給に資する設備をご提案し、設備建設から操業まで一貫した実行を通じて、産業の発展と人々の豊かな暮らしに貢献してまいります。
 
 
 
[お問い合わせ先]
   経営企画部広報室 03-6665-2366
 
 
 
 
 
 
 
以   上


PDF  株式会社J-オイルミルズ千葉工場向けオンサイトエネルギー供給プロジェクトの建設工事着工について 【130KB】

ページトップへ戻る