共通メニュー

CSR情報

地域と共に

国内外の事業拠点や各プロジェクトの実行現場において、常に地域との共生を意識しながら、仕事を進めてまいります。特に、当社の約半数の社員が居住する北九州では、地域共生型ガーデン「エンジ村」を設置するなど、地域の皆さまと一緒に、明るく豊かな街づくりに取り組んでいます。

エンジ村スタート

★エンジ村スタート
2012年5月25日(金)~27日(日)に開催された「SHARE!東田まつり2012」の期間中、北九州市八幡東区の当社北九州寮の敷地内に、地域共生型のガーデン「エンジ村」をオープンいたしました。
このエンジ村は、若手社員中心で社内に設置した「社会貢献タスクフォースチーム」が、他社事例のヒアリングを行い、行政やNPO 等のアドバイスを受け、社員との意見交換を重ね、1年以上かけて温めてきたものです。
北九州市が推進する「八幡東田グリーングリッド計画」に呼応する形で、地域と共に緑豊かな街づくりを目指します。
▼エンジ村プレスリリース
http://www.eng.nssmc.com/news/detail/143
▼八幡東田グリーングリッド基本計画
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/files/000093584.pdf[PDF:225KB]

 

【活動の様子】

2013年より
地元にある「北九州市立山王児童館」の子ども達と一緒に活動をしています。

 

 ▼春:サツマイモの苗植え

春:サツマイモの苗植え

 

 ▼秋:サツマイモの収穫

秋:サツマイモの収穫

 

 ▼冬:クリスマスの飾り付け

冬:クリスマスの飾り付け

過去の記事はこちら

まつり起業祭「八幡東田ウルトラ25時間駅伝」への参加

 毎年11月に開催される、まつり起業祭「八幡東田ウルトラ25時間駅伝」へ
2012年第8回大会より、新日鉄住金エンジニアリンググループとして参加しています。 当社北九州寮の目の前の大会コースで、1周約800mをひたすら25時間走り続けるこの大会。参加チームには、仮装軍団もいれば、子どもや障がい者が多数含まれているチームもあり、走る周数を競うだけではなく、老若男女が楽しめるイベントとして、地域に定着しています。

 

八幡東田ウルトラ25時間駅伝の写真

過去の記事はこちら

東京グリーンシップ・アクションへの参加

 役員を始め、グループ社員家族で、2010年より毎年参加しています。
NPO法人花咲き村のご指導の下、中外製薬㈱と協働で、笹の刈取り、木の伐採に汗を流します。
作業の前後を見比べると、現地は見違えるほどきれいになり、微力ながらも、森林保全の一旦を担う実感が持てる活動です。

 

東京グリーンシップ・アクションへの参加

ページトップへ戻る