MENU

CSR

コミュニティー発展

エンジ村

なりたち

2012年、北九州市八幡東区に当社が保有する北九州寮の敷地内に、地域と共に緑豊かな町づくりを目指してエンジ村をオープンしました。
行政やNPO等のアドバイスを受けながら、若手社員からのアイデアをもとに作り上げたものです。

概要

  1. 名称:「エンジ村」(地域共生型ガーデン)
  2. 開村: 2012年5月
  3. 場所:新日鉄住金エンジニアリング㈱北九州寮内
    〒805-0071 北九州市八幡東区東田2丁目5番5号
  4. 目的:
    1. 地球環境保全・次世代育成:
    地域の子どもたちに、作物の栽培・収穫等体験の場を提供し、 自然との共生に対する意識を向上させる。
    2. コミュニティー発展:
    地域の皆さんと共に、「エンジ村」を運営・活用することで、魅力的な街づくりに貢献する。
  5. ガーデン仕様:
    敷地面積:10m x 7m(約70m2)
    仕様:池、芝、畑(ブルーベリー、ハーブ、オリーブ、サツマイモ等、随時更新)
    1. 活動の様子

      2013年~2017年3月

      地元にある「北九州市立山王児童館」の子どもたちと一緒に活動しました。

      2017年4月~

      「山王児童館」の閉館に伴い「北九州市立枝光児童館」の子どもたちと新たに活動を始めました。

      春:サツマイモの苗植え

      植え方のレクチャーを受け、さあ植えてみよう。

      秋:サツマイモの収穫

      ツルを切ってお芋を掘ります。こんなに収穫できました。

      冬:クリスマスの飾り付け

      大きなモミの木にみんなで飾り付けをします。

      まつり起業祭「八幡東田ウルトラ25時間駅伝」への参加

      毎年11月に開催される、まつり起業祭「八幡東田ウルトラ25時間駅伝」へ2012年第8回大会より、新日鉄住金エンジニアリンググループとして参加しています。 当社北九州寮の目の前の大会コースで、1周約800mをひたすら25時間走り続けるこの大会。参加チームには、仮装軍団もいれば、子どもや障がい者が多数含まれているチームもあり、走る周数を競うだけではなく、老若男女が楽しめるイベントとして、地域に定着しています。

      完走を目指してスタート

      エンジ村のご縁で地元児童館の子どもたちも当社チームに参加

      わっしょい百万夏まつり「百万踊り」への参加

      当社グループ社員とその家族でわっしょい百万夏まつり「百万踊り」へ地元企業の一員として参加しており、スマイル賞、優秀賞2回の受賞を経て、2016年会社創立10周年の記念すべき年に念願の「グランプリ」を獲得することができました。

      仕事で培った「チームワーク」。心を一つに踊りました。

      北九州ごみひろい

      北九州市の環境活動「エコマンス活動」の一環として事業所周辺の「まち美化活動」に取り組んでいます。

      昼休みを利用したごみひろい

      お花いっぱい大崎

      品川区主催の「お花いっぱい大崎」に参加し、年間を通じて花壇の手入れや水やりを行っています。

      道行く人からも「ありがとう」の声を頂きます。

go to TOP